SharExperience

日々の暮らしで見つけた「誰かの役に立つかも」をつづります。

格安台湾旅行!:①タイガーエア 羽田〜台北線レポート

6月は旅行が安い時期ではないかと思います。

 

ちょうど予定が空いた女友達とともに、台湾に行ってきました!

 

今回利用したのは・・・

HISの

2泊4日で19800円のツアー!!

 

安い。安すぎる。

思わずプラス3000円でほんの少しだけホテルのグレードをUP。

(エコノミークラス→スタンダードクラス)

それでも空港税など諸々含めても3万円以内!

恐るべし、HIS!

 

そんなわけでもちろん飛行機はLCCです。

このツアーでは、ピーチかタイガーの2択のよう(選べない)ですが、

私たちはタイガーでした。

羽田早朝5時発です・・・

 

私はこれがタイガーエアデビュー。

台湾のチャイナエアライン系の会社なのですね。

トラ柄の尻尾がトレードマークの機体です。(A320

f:id:utimdk:20180611115316j:plain

飛行機の画像を紛失しまった・・・

 

LCCということで、食事、ブランケットはなし。

早朝だし3時間半程度のフライトなので寝てしまえばOKだし、

そもそも冷房大国・台湾に必須の羽織ものは必須。

機内の温度調節にも対応可能です。

(ちなみにブランケットは販売してる!しかも買ってる人がいた!!)

預け荷物は有料ですが、15キロまでツアー代金に含まれているので

支払いの必要はなし。(サイズの制限はあると思いますが)

 

一応食事のメニューを見ましたが、特にそそられませんでした(笑)

 

私、有料の食事って頼んだことがないので、

一度くらいは食べてみたいんですけど、

お値段がねぇ・・・

 

シートなど設備も過不足ありませんし、サービスもいたって普通・・・と

言いたいとことなのです

 

 

 

 

 

離陸するかしないかの頃にはすでに深い眠りに入っていたため

まったく記憶なし!!!

 まあそもそもLCCなので、例え起きていてたとしても

サービスされることもあまりないんですけどね。 

 

無事に7時すぎに桃園(台湾の成田的な空港)に到着し、 

9時すぎには台北の街に着きました。

(今回のツアーは空港からの送迎はなく、すべて自分たちで行動)

 

【結論】

早朝便はどうせ寝てるだけだから

LCCで充分だよ!

 

 あと、タイガーの女性CAさん(男性も多い)のベルトがツボ♥

 

この旅で美味しかったお店なども紹介していこうと思います♪

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

※なんと、この旅行全体の画像が消失という大事件が起きたため、

旅のレポートではなく、お土産レポートのみを書く予定です・・・(涙)

 

 

安い!簡単!便利!台湾現地空港Wifiカウンターで受け取れる!【Funwifi】

台湾専用Wi-Fiルーターなら安定感抜群!利用制限なしの台湾データ